ヴィヴィアンウエストウッド、ジャンポールゴルチェ、アルセラピィ、アレキサンダーマックィーンなど豊富な品揃えを誇る大阪なんばのセレクトショップ|Gallery

JeanPaulGAULTIER国内最多を誇る大阪なんばのセレクトショップ|Gallery

ヴィヴィアンウエストウッド、ジャンポールゴルチェ、ジュニアゴルチェ、アルセラピィ、アレキサンダーマックィーンなど

 
HOME»  gentry portofino(0)

なんばセレクトショップ,大阪セレクトショップ
『ジェーン オースティン(Jane Austen)』は18世紀から19世紀に活動したイギリスの作家です。
英国では彼女の姿は現在の10ポンド紙幣に兄の屋敷ゴッドマーシャム パークと共に描かれるほど、人気が高いです。
当時の中産階級の女性の職業は家庭教師ぐらいしかなく、若い女性にとっていかに結婚相手を見つけるかが死活問題でした。
ジェーンはイギリスらしい自嘲的ユーモアと愛情を以て、彼女達の視線で物語を描きました。
彼女の著作は多くの恋愛小説の基になっています。
現代でも彼女の作品群は度々映像化されています。
最も有名な作品「高慢と偏見(Pride and Prejudice)」は、映画『ブリジット ジョーンズの日記』でも知られています。
テレビドラマ、映画の『ダウントン アビー』にも幾つかの影響が見られます。
いずれの作品でも自身の偏った見識、誤解、自尊心、幼稚な感受性によってヒロイン達は惑わされながらも相応しい相手と結ばれます。
その日常性、大衆性故に文学的価値を低く評価されがちですが、一方で多くの識者が研究してきました。
その精緻な表現をウィリアム サマセット モームは「大した事件が起こらないのに、ページを繰らずにはいられない」と評して、「世界の十大小説」に選出しました。
イタリアブランド「ジェントリー ポルトフィーノ(Gentry Portofino)」は2019-20年秋冬コレクションでテーマをジェーン オースティンを巡る旅に選びました。
「ジェントリー ポルトフィーノ(Gentry Portofino)の「ジェントリー(Gentry )」は彼女が属していた社会的地位を示していて、以前より関心があったと思われます。
このブランドのソフトなロングコート、ブーツはイギリス南部の荒野をイメージさせます。
それらはサンドカラー、テラコッタ、ベージュなどアーシーなカラーでまとめられています。
荒々しいボリューミーなニットガウンには、構築的なシルエットのニット、ボトムと組み合わされていてカントリースタイルでありながらコンテンポラリーな印象を与えます。
ジェントリー ポルトフィーノによるジェーン オースティンの世界はミニマルとグラマラスな雰囲気を醸し出すカントリースタイルへと昇華されています。
それは男性化ではなく、本来女性が持つ逞しさ、様々な感情を表しているかの様です。
ジェーン オースティンの小説はヒロイン達が運命に翻弄されながらも、成長、成熟していく過程を露わにしています。
ジェントリー ポルトフィーノがその普遍的なテーマの魅力を表した世界観を是非御覧下さい。

gentry portofino,ジェントリーポルトフィーノ,心斎橋セレクトショップ,なんばセレクトショップ
イタリアの高級ラグジュアリーブランド、ジェントリーポルトフィーノは本来ファクトリーブランドです。旧来のファクトリーブランドの様なコンサバティヴな物作りはせず、工場の職人の技術をフルに生かしたあたかも工芸品の作風です。
マルタンマルジェラが過去にデザインを担当していた為、マルジェラ全盛期のアーカイヴ的作品を復刻しています。マルジェラはゴルチェの元弟子であり、マルジェラのミニマリズムはゴルチェ由来のものです。故にジェントリーポルトフィーノはゴルチェにも酷似しています。ジェントリーポルトフィーノは現在リックオウエンスとガレスピューの生産も担当しています。弊社がピックアップした作品は4人のデザイナーの特徴が同居した新しいスタイルもしくは高品質化したマルジェラ、リックオウエンス、ガレスピューともいえる作品です。

商品一覧

並び順: